2018年06月08日

【3.「メタボ」メタボになったらどうなるの?】

【3.「メタボ」メタボになったらどうなるの?】


「メタボ」は食べすぎ飲みすぎ、運動不足といった長年の


生活習慣の乱れから肥満となり


高血圧、高血糖、脂質異常が引き起こされると


動脈硬化が進んで心筋梗塞や脳梗塞などの死に至る可能性のある


疾患を引き起こします。


また、糖尿病になると その合併症として


腎症(透析の恐れ)


網膜症(失明の恐れ)


神経障害(下肢(かし:脚部)切断)


を起こす可能性があります。


このように、「メタボ」は恐ろしい病気の連鎖に


つながる引き金ともいえます。


言いかえれば、健康的な生活をして「メタボ」をきちんと


コントロールしていれば、重大な病気になるリスクが


少なくなるということです。







生活習慣の乱れ


肥満、高血圧、高血糖、脂質異常


動脈硬化、糖尿病


・虚血性心疾患、狭心症、心筋梗塞(心不全の恐れ)


・脳血管障害、脳卒中、脳梗塞(認知症の恐れ)


・閉塞性動脈硬化症、ASO(下肢切断の恐れ)

 ASO:動脈硬化により手足の血液の悪くなる


・神経障害(下肢切断の恐れ)


・網膜症(失明の恐れ)


・腎症(透析の恐れ)



※すまいるナビゲーターには、毎日の体調や服薬をチェックできる


すまいるカレンダー」を掲載しています。是非ご活用ください。



下記、こころの健康事務局「すまいるナビゲーター」のホームページのURLです。

参照してください。





以上。



【メタボ改善 4個セット 濃縮版 SP-18 BASIC DX(エスピー18 ベーシックDX) 詳しくはこちらから↓↓↓】


SnapCrab_NoName_2018-6-6_11-18-46_No-00.png
posted by WOODBELL at 07:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | 11_メタボ脱出大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください